MEGAZONE

MEGAZONEブログ

What’s new with AWS Backup
re:Invent 2023 Security/Compliance & Identity

What’s new with AWS Backup

Pulisher : Managed & Support Center キム・ソンド
Description : AWS Backupの新しい内容とSupercell、Liberty Mutual Insurance、JPMorgan Chase社のデータバックアップがどのように構築されているかを紹介するセッション

AWS Backupは100,000以上の顧客のエクサバイト級のアプリケーションデータを担当しています。

AWS Backupの新しい内容とAWS Backupについての内容を簡単に整理し
Supercell、Liberty Mutual Insurance、JPMorgan Chase社のデータバックアップがどのように構築されているかを確認する場でした。

データの重要性を以下のようにまとめてくださいました。

1.Data is growing
  a.AI、機械学習、大規模言語モデルなどの技術の発展により、データ量が急激に増加しています。

2.Data has value
  a.データには莫大な価値があり、AIや機械学習を通じてその価値を引き出すことができます。

3.Data needs protection, resilience, and governance
  a.データは、災害復旧、対策、コンプライアンスのために保護する必要があります。

    まず、AWSのデータストレージサービスについて、全体的に使用でき、データ保護プランは統合する能力があります。

    1.Cloud Native Backup
      a.クラウドネイティブバックアップにより、様々なAPIやスクリプトの代わりに一つのプラットフォームでポリシーを決めて生成するサービスを提供します。

    2.Compliance and Governance
      a.すべてのリソースのバックアップを中央集中化し、規制を遵守していることを確認する機能を提供します。例えば、EBSボリュームおよびオラクルデータベースを7年間保管しなければならない場合、これを設定することができます。

    3.Disaster Recovery
      a.災害復旧とブランチ復旧に重点を置き、攻撃が発生した場合、リソースを信頼できるようにするVaultLockのような機能があります。


    4.悪意のある攻撃者によるデータ損失を防ぐため、Vault Lockなどの機能を活用してデータを安全に保護することができます。

    AWS Backupについて新しく出た内容は下記の通りです。

    1.New console experience with jobs dashboard
      a.AWSは新しいコンソール経験とジョブダッシュボードを通じて、バックアップタスクを一箇所でモニタリングし、管理することができる機能を導入しました。 ユーザーにより良い可視性を提供し、バックアップタスクに対するステータスと問題点を迅速に確認し、対応することができます。

    2.Restore testing for AWS Backup
      a.バックアップで復元が可能かどうかを自動でテストしてくれるサービスが新しく生まれました。 自動的にリソースをテストして結果を確認し、リソースを終了します。
    参考になりそうなリンクを添付します。 (https://aws.amazon.com/ko/blogs/aws/automatic-restore-testing-and-validation-is-now-available-in-aws-backup/)

    3.AWS Backup supports Amazon EBS Snapshots Archive
      a.AWS Backupは、Amazon EBSスナップショットを長期間保存しながらコストを削減することができる新しい機能ができました。 これにより、長期保存が必要な場合にも保存コストを最小限に抑えることができます。

    そして最後にそれぞれSupercell、Liberty Mutual Insurance、JPMorgan Chase社のBackup Architectureを説明し、セッションを締めくくりました。

    金融機関やゲーム会社がデータ保存を簡単かつ強力に保存するためにAWS Backupを積極的に使用していることに驚きましたし、顧客によって使用方法が異なる点も興味深かったです。

    ブログ一覧

    この記事の読者はこんな記事も読んでいます